我慢したおならの行方は・・・

大切な時に限らず、おならを我慢したことがない人などいません。

 

では、我慢したおならっていったいどこに行くのでしょう?

 

実は、我慢したおならは、想像通り腸内に停滞しています。
そして、この停滞したおならは、

 

内臓に対して様々な悪影響を及ぼすことが、医学的にも判明しています。
そういうことから、停滞した腸内のガスは、その圧力で腹痛を引き起こすことが考えられます。

 

横行結腸という腸に溜まったガスは、圧迫がかかる為に激痛に繋がることもあります。
さらに血液にも逆流し、血液内に押し戻されたガスは、肝臓にも負担をかけることになります。

 

腸の本来の役目は、消化吸収や便の排出ですが、
ガスが溜まるとこれらの働きが制御されてしまいます。

 

つまり、おならを我慢すると消化吸収や便の排出が困難になりますので、
便秘になってしまうということです。

 

頑固な便秘は、有害物質のガスを発生させます。
それが腸内環境の悪循環に繋がってしまいます。

 

あなたはそれでも、おならを出すことを我慢しますか?

 

おなら体質改善法

おならの行方エントリー一覧